N様邸の造園工の中間工事が完了、一部ではありますが庭園風景を紹介します。山からの水を取り込んで池への流れ、また、水の落ちる音を楽しんでもらえるようにしました。

H寺様の庭園と駐車場の整備工事が完了し、玄関へのアプローチもスッキリとして、庭石・コケ・南条珪石など落ち着きのある風景となりました。

大野市O寺様の鐘楼側工事が完成しました。敷石と下草等のバランスが良く、つい歩いてみたくなる庭園になりました。

庭師6人展が終了

2019年07月02日

6月3日より6月29日まで、さくら通りカフェにて展示会を行っていましたが、無事に終了いたしました。メンバーの個性あふれる作品を沢山の皆様に見ていただき、好評だったことが大変嬉しく思い、今後の励みになって良かったと感じています。有難うございました。

先般、紹介しました庭師6人展を、6月3日(月曜日)からカフェ桜通り(もと福井新聞社ビル1階)で開催しています。是非一度お立ち寄りください。

越前市K様邸:特殊な4本の灯篭と飛石などを既存の庭に納める整備工事でした。変形灯篭は見た目以上に設置が大変でした。

3月下旬完了のO寺様(大野市)の樹木周り整備工事については、既存石はそのまま触らず、既存巨大サルスベリ周りを整備しました。また大きな灯篭にはその窓に障子を入れました。なお、その中には小さなLEDランプを入れ、夜間にはほのかな明かりが灯るようにしてあります。

3月より着手した「M様邸」(福井市)の庭園整備工事が終了しました。お客様のご要望で改修前にあった樹木や庭石などを活かして工事をしました。

庭研ふくいの社員および仲間たちと、そろぞれ趣味だったり、仕事だったり手がけている作品をみなさんに見ていただきます。

新しいホームページサイト立ち上げにともない、ブログを開始します。ただ今準備中です。